想像よりも絵画査定は簡単に行ってもらえました

チェックするポイントが細かくて流石はプロだと勝手に感心した

お茶を飲みながら今回依頼した経緯と父の趣味の話をしばらく行い、そして15分くらい経った頃に実際の査定が始まりました。
近くで私も見学させていただいたのですが、チェックするポイントが細かくて流石はプロだと勝手に感心しておりました。
絵だけではなく画鋲までチェックしていたからです。
父のコレクションだった絵画を一つ一つ丁寧に査定し、最後の一つが終わった時に全てに値が付くことを教えてもらいました。
つまりその段階で捨てる必要がなくなったということなので、父を失った心労はまだ残っていたものの少しだけ気が楽になったことを覚えています。
流石に金額は書きませんが、買取額はこちらが想定した以上の金額で嬉しいサプライズが私と母を襲いました。
生前父は高価な絵画は買っていない、どれも大した価値がない安物だと笑っていたからです。
一点当たり数千円、よくて数万円になればいいと考えていた私達の想像とは裏腹に、一点でそんな額になるのかと固まってしまうくらいの金額が提示された物まであったので本当に驚きました。

ステンドグラス 傘のみ 電傘 吊り下げ 照明 ライト 装飾 アンティーク 直径約50cm
福岡県にてブランド品、骨董品、オーディオ機器、カメラ、その他なんでも買取を行ってます!
DMにて写真での無料買取査定も受付します!#福岡 #博多 #買取 #買い取り pic.twitter.com/LHm6Rv9Eq7

— ハウスリサイクル (@HouseRecycle) November 10, 2021

持主に対する敬意をちゃんと持ち合わせていることがわかりましたチェックするポイントが細かくて流石はプロだと勝手に感心した高額な美術品が、我が家に何気なく紛れているとは予想だにしていなかった